ワキの処理って本当に大変

 

私はずっとワキの毛の処理に悩んできました。
それは大人になってからの話ではなく、ワキの毛が生え始めた思春期の頃からずっとです。
でもワキの毛をどうやって処理したら良いのかわからなかったんです。
ちょっと消極的なところがある私は親にも友達にもワキの毛の処理について相談することが出来ませんでした。
人知れずカミソリで処理をしていました。

カミソリで処理していると毛だけでなく肌を切ってしまうこともあり、ワキの下が結構荒れていることも多かったです。
体育のある日に剃り忘れたなんてことはしょっちゅうで本当にどうやって対処したら良いのか自分でも本当に悩んでいました。
社会人になってから、脱毛という方法があることを知り、しかもその脱毛がそこまでお金がかからないということを知り、
藁をもつかむ思いで脱毛サロンに通いました。
脱毛サロンに通ってからというもの、ワキの処理頻度がだんだん少なくなっていき、最後のほうはほとんど処理しなくても良くなりました。
ワキの毛の処理をしなくてよくなった今は本当に毎日が気楽です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。