家庭用光脱毛器ケノンを実際に使ってみました

 

家庭用脱毛器ケノンを使っています。
エステで脇を15回ほど、両肘下、両膝下10回ほど光脱毛し、ある程度ムダ毛が気にならなくなった後に購入しました。

口コミを読んで効果が期待できそうだったので、値段は7万円ほどで安くはありませんが、思い切って買いました。

実際に使ってみて、確かにエステの光脱毛ほどの威力はないものの、光を当てた数日後にちゃんとスルッと抜けるし、効果を感じることができました。
私の場合、エステの光脱毛で1?2回で抜ける毛が、ケノンだと2?3回かかるようなペースだったと思います。

エステで脱毛しなかった両膝の皿、両膝上、Vゾーンの太くて濃い毛は、一度の照射で7割位の毛が抜けたように思います。

両肘上は、産毛のような感じで生えていたため、スルッと抜けると言うより、5割位の毛がいつの間にか無くなっている、という感じでした。

エステで脱毛した脇、両膝下、両肘下のまばらに残った毛については、4?5回当てて漸く抜ける、というペースでした。エステ脱毛で生き残った毛根は、やはりしぶとかったです。

ケノンは一度に光を当てられる範囲が狭く時間がかかるので、今日は膝下、明日は膝上、と言うように当てる場所を変えて少しずつ処理するようにし、同じ場所に当てるのは2週間?1ヶ月置きくらいのペースで処理して行きました。

大体このようなペースで1年ほど続けたところで、漸くムダ毛が気にならなくなったので、定期的にケノンを使うのは一旦ストップしました。

その後は、夏前に使ったり、毛が生えてきたと感じたら使ったりと、気になる時にだけ脱毛しています。

ケノンを購入してから5年ほど経っていますが、まだカートリッジの変更は必要なく、大体満足できるまで処理できたかなと思います。
長く使えて効果があったので、決して高い買い物ではなかったと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。